スマートフォン表示をOFFにする

日本認知科学会

サイトマップ | 日本認知科学会について
入会のご案内

デザイン・構成・創造(SIG-DCC)


「デザイン・構成・創造」 研究分科会は、デザイン、構成、創造について、多角的な議論を積み重ねる目的で設置されました。
デザインは既にデザインされているものごとに埋め込まれている知性と新たな知性を加えてなされるという意味で構成的であり、デザイナーの知性によって想定できる範囲にとどまらないものごとが創発する可能性があるという意味で創造的であります。
認知科学からデザインへのアプローチを通して、認知科学を人間の深い理解を踏まえて未来社会のデザインに貢献する契機としようと考えております。

主査および事務局

主査永井由佳里(北陸先端科学技術大学院大学)
事務局田中吉史
 金沢工業大学情報フロンティア学部心理情報学科
 〒924-0838 石川県白山市八束穂3丁目1番地 (石川ソフトリサーチパーク内)
 電子メール:tanakay[at]neptune.kanazawa-it.ac.jp
荷方邦夫(金沢美術工芸大学)
幹事新垣紀子(成城大学)
鷲田祐一(一橋大学)

最新情報

デザイン・創造・構成(DCC)研究分科会シンポジウム・研究交流会(2016年11月13日)



デザイン・創造・構成(DCC)研究分科会シンポジウム・研究交流会を開催いたします.
皆様ぜひご参加ください.

日程:2016年11月13日(日)14:00~17:30
場所:神戸大学統合研究拠点 本館2階セミナールーム
最寄り駅:ポートライナー「京コンピュータ前」
http://www.kobe-u.ac.jp/kuirc/access.html

<プログラム>
14:00 開会のあいさつ (分科会主査)
14:10 講演 田浦俊春(神戸大学)
「イノベーションデザインの創造性ー直感・シンセシス・仮説生成の視点からー」

15:10 ゲスト講演 有賀三夏(東北芸術工科大学)
「芸術思考の実践について」

16:20 研究紹介 山田香織(神戸大学)
「没入型バーチャルリアリティ(CAVE)のデザイン研究への応用」

17:00 CAVE見学
17:30  閉会
17:45-19:30 交流会(当日お知らせします)

研究会の参加費は無料です.交流会費は当日のご案内となります.
参加申込みをされる方は下記を記入いただき11/10までにお送りください.
件名「11/13 研究分科会参加申込み」にてお願いします.

宛先:yukari[at]jaist.ac.jp (永井由佳里)<--[at]をアットマークに書き換えて下さい。

===ここから==

11月13日のDCCシンポジウム参加します

お名前:

連絡先(メールアドレス)

交流会参加 する・しない

===ここまで==
---
その他、これまでの活動記録や最新情報は「デザイン・構成・創造」 研究分科会のホームページをご覧下さい.