スマートフォン表示をOFFにする

日本認知科学会

サイトマップ | 日本認知科学会について
入会のご案内

研究員公募(東京大学大学院人文社会系研究科社会心理学専門分野・特任研究員)

東京大学大学院人文社会系研究科社会心理学専門分野 特任研究員 公募

 東京大学大学院人文社会系研究科・亀田達也研究室(実験社会科学,社会心理学)では,社会的意思決定に関する異分野交叉的な研究プロジェクトを進めています(科学研究費補助金・基盤研究(S)「集合行動の認知・神経・生態学的基盤の解明」,新学術領域「ヒト社会における共感性」など)。
 今回,fMRIを中心に社会的意思決定の脳科学的基盤の検討に携わる特任研究員(PD)を募集します。強化学習をはじめとする計算論モデルを用いて,行動実験・fMRI実験を実施・解析し,論文を共同で執筆することが職務です。プロジェクトでは,SiemensのMAGNETOM Prisma 3Tを用いたfMRI実験を年間2-3実施します。なお,応募者の業績・能力に応じて,「特任助教」としての雇用も考慮します。

【勤務地】東京都文京区本郷7−3−1 (本郷キャンパス)

【募集人員】 特任研究員1名

【着任時期】平成29年4月1日以降のできる限り早い時期

1. 職種
  研究員・ポスドク相当

2. 勤務形態
  常勤(任期あり)
  平成31年3月31日まで
 [予算の状況,勤務成績の評価に基づき更新可] 最長で平成33年3月31日まで

3. 応募資格
1) 脳科学,情報科学,社会科学などの関連領域において博士号(もしくはそれに相当する実力・履歴)を有する者。
2) 強化学習に代表される認知の計算論モデル等を用いた数理統計的な解析方法について理解し,プログラミングと実験実施・データ解析ができること。
3) 周囲と協調しつつも主体的に研究を進められるとともに,後進の育成にも熱意をもってあたれること。

4. 待遇
【就業時間】専門業務型裁量労働制
【待  遇】東京大学の定めるところによる
【社会保険等】文部科学省共済組合,雇用保険加入

5. 応募締切 平成29年1月10日(火)消印有効

6. 応募・選考・結果通知・連絡先
【提出書類】
1)履歴書(東京大学統一履歴書を以下のURLからダウンロードし作成すること。)
http://www.u-tokyo.ac.jp/per01/r01_j.html
2)業績リスト
3)主要論文のコピー(3−5篇)
4)研究の経緯と抱負(A4判で2枚程度)
5)本人についての参考意見を求めうる方2名の氏名と連絡先
6)博士の学位取得見込みの場合は指導教員の推薦状1通

【応募締切】
平成29年1月10日(火)消印有効
書類選考の上,候補者に対し面接を行います(面接のための旅費はこちらで負担します)。最終的な選考結果は書面にて連絡します。

【書類送付先及び問い合わせ先】
〒113-0033 東京都文京区本郷7−3−1
 東京大学大学院人文社会系研究科 亀田達也
 TEL: 03-5841-3870(秘書)
e-mail: tkameda [at mark] l.u-tokyo.ac.jp
※メールアドレスの [at mark] は@に置き換えてください。
封筒に「特任研究員応募書類在中」と朱書し,簡易書留で送付のこと。

7. 備考
  応募書類は返却いたしませんので,予めご了承ください。取得した個人情報は,本人事選考以外の目的には利用しません。東京大学は男女共同参画を推進しており,女性の積極的な応募を歓迎します。